ロック、ジャズ、ブルース、ソウル、ファンク等、ジャンル関係なく好きなアーティスト、アルバムについて語りまくります。

ポール・マッカートニー&ウィングス「ヴィーナス&マース」


ロックスター「ポール・マッカートニー」を満喫できるアルバム

「バンド・オン・ザ・ラン」と並ぶポール・マッカートニー&ウィングスの傑作アルバムです。アルバム全体がライブで演奏する事を想定して作られています。アレンジがかなりバンド編成を意識したものとなっています。

「ウィングス」というパンドの一体感が感じられます。

このアルバムの発表後アメリカツアーを敢行。その模様は「wings over america」に収められています。映像も「Rock Show」というドキュメンタリーになっています。YouTubeで殆どの曲をチェックできます。このアルバム自体ライブで演奏する事を意識して作られていて殆どの曲がライブで演奏されています。あとポール以外のメンバーがリード・ヴォーカルをとる曲も収録されています。「 Spirits of Ancient Egypt」ではギタリストのデニー・レインが「Medicine Jar」はもう一人のギタリストジミー・マッカロクがリード・ヴォーカルをとっており「バックバンドじゃないんです。バンドなんです。」感を演出しています。とにかくメジャー感いっぱいのアルバムでポール・マッカートニーの代表作の一つでしょう。ギタリスト的な目線でこのアルバムを聴くとジミー・マッカロクの好演も見逃せません。26歳の若さでドラッグ絡みで亡くなってしまいましたが、もし生きていたら名演をもっと世に残していたのではないでしょうか。残念です。

「ヴィーナス&マース」試聴できます。

ヴィーナス&マースと合わせて聴きたいアルバム

バンド・オン・ザ・ラン

「バンド・オン・ザ・ラン」のアルバムレビューを確認する。

wings over america

「wings over america」のアルバムレビューを確認する

ポール・マッカートニー関連のアルバムレビューを確認する

PAGE TOP