ロック、ジャズ、ブルース、ソウル、ファンク等、ジャンル関係なく好きなアーティスト、アルバムについて語りまくります。

アークエンジェルス「Arc Angels」


骨太な90年代ロックの名盤

個人的には非常になつかしー感じがします。発売当時はあのダブル・トラブルが若手2人と組んだバンドとしてかなり話題になりました。私もそっこー飛びついてヘビーローテーションでしたねー。もう20年前なんですね。

チャリー・セクストンとドイルブラムホール2世(最近ではエリック・クラプトンとの競演で有名ですよね)そしてダブルトラブルという今考えるとドリームチーム的な感じです。非常に安定感のあるボトムにフロントの2人の色がうまく出てます。基本は自分が作った曲は自分が歌うみたいな感じで役割が分担されているみたいです。ドイルはこのアルバム発売時は結構どっしりとした体格していたのですがもうすっかりしぼんじゃったみたいですね。(別人みたい・・・)サザン・ロック、ブルース・ロックが好きな人には間違えなくお勧めです。アメリカン・ロックの伝統を継承しているバンドなので、今聴いても古さは感じません。(逆に当時から新しくなかったって事でしょう)
風の噂では活動しているみたいなので新作が出る事を期待しましょう。

1. Living In A Dream

2. Paradise Cafe
3. Sent By Angels

4. Sweet Nadine
5. Good Time
6. See What Tomorrow Brings
7. Always Believed In You
8. The Famous Jane
9. Spanish Moon
10. Carry Me On
11. Shape I’m In
12. Too Many Ways To Fall

Translate »