Grooveattic「Like a Tree」

c06

スティーリー・ダン風ジャム・バンド?ありそうでなかったアプローチで新鮮です。

スティーリー・ダン好きな音楽ファンであればスティーリー・ダンフォロワーと呼ばれるアーティストについ食指が動いてしまうと思いますが(私もその一人ですが)今回紹介するこのバンド、スムーズ・リユニオンやTALCと違うアプローチで「スティーリー・ダンフォロワー」ぶりを聴かせてくれています。

前・中期のスティーリー・ダンっぽいかも。

カナダのトロントを拠点にしているバンドみたいです。YouTube観る限りではライブなんかもやっている様子。編成はキーボード&ヴォーカル,ギター、ベース、ドラムの4名で活動をしているみたいです。曲はかなり練られている感があり、この辺はスムーズ・リユニオンやTALCと同様な感じがしますが、決定的に違うのがバンドの演奏がかなり前に出ている事です。演奏が自分たちが作る世界観を表現する「道具」ではなくバンドのグルーブがバンドの持ち味というか売りのひとつと意識しているのではないかと思います。。強いていうならば、2作目、3作目のスティーリー・ダンっぽいです。但し編成が違いずっとタイトな「バンドノリ」を感じます。ストリングスが入っている曲はありますがホーン・セクションは一切入っていません。そのあたりを「潔し」とするか「物足りない」とするか、このバンドの評価を分けるポイントでしょうね。因みに私は「潔し」という評価をしたいですね。

ルックスが残念・・・

別に美女・美男子である必要は全くないと思うのですが、あまりにも普通というか、冴えない感じが動画を観た限り感じてます。なんか残念ですねー。おそらくミュージシャンオーラなんか全くないんだろうなーという事が想像できてしまいます。

才能はあるけどルックスが今ひとつなミュージシャンの典型的な感じがします。

Grooveattic「Like a Tree」曲目紹介

1.Prove Me Wrong
2.Like a Tree
3.I Wanna Do It Again
4.Dedication
5.Push Me Away
6.Forgetting Your Name
7.By Your Side (Feat. Kweku)
8.Wings of Intent
9.Don’t Tell Me
10.Cover My Eyes With Your Hands

Grooveattic「Like a Tree」関連動画をチェック

Work it out—GrooveAttic

アルバム未収録の曲です。コーラスがいます。

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena