ロック、ジャズ、ブルース、ソウル、ファンク等、ジャンル関係なく好きなアーティスト、アルバムについて語りまくります。

ZZトップ「ファンダンゴ」

70年代の彼らの勢いが感じられる傑作アルバム。今聴いても熱くなります。

最近は超お買得な10枚組のボックスセットが発売されて何かと話題が尽きない大御所バンドのZZトップです。このアルバム、彼らの歴史を語る際にはずせないアルバムとなっています。

変わらない事の偉大さを改めて感じます。

このバンド、活動歴が40年以上あるはずなのですが変わってません。(正確には一時期、がっつり売れ線ロックっぽい路線に傾いていた事はありますが・・)この「変わってない」という事に関して評価は色々あるかと思いますが、このバンドに関しては、素晴らしい事と評価されているみたいです。というか私も同感です。今聴き直すと古いんだけど古さを感じないというか、「古い」「新しい」という判断基準が全く無意味な感じがします。「良いものは良い」的な感じに落ち着いてしまいます。このバンドってなんか別格なんですよね。他のバンドと並列に語ってはいけない空気もありますよね。

このアルバムは最初の3曲がライブ、4曲目以降がスタジオ録音です。この最初の3曲、正直演奏がちょっと雑かなーと思いますが、スタジオ録音のクオリティは高いと思います。多くのZZトップのファンが絶賛されるのがよくわかります。

曲目紹介

1. Thunderbird
2. Jailhouse Rock
3. Backdoor Medley: Backdoor Love Affair; Mellow Down Easy; Backdoor Love Affair No. 2; Long Distance Boogie
4. Nasty Dogs And Funky Kings
5. Blue Jean Blues
6. Balinese
7. Mexican Blackbird
8. Heard It On The X
9. Tush (Remastered Album Version)
10. Heard It On The X
11. Jailhouse Rock
12. Tush

YouTubeでfullで聴けます。

ZZ Top Live in Germany 1982

1982年のドイツ公演の映像です。

Translate »