ロック、ジャズ、ブルース、ソウル、ファンク等、ジャンル関係なく好きなアーティスト、アルバムについて語りまくります。

ジミヘンドリックストリビュート「Power of Soul」

またジミヘンもので傑作アルバムが出てしまった。。という感じです。

捨て曲なしの名演ぞろいで全くあなどれません。

今回はブラックミュージック系のアーティストが多いです。その中でエリッククラプトンの好演がまた光っています。サビをきくまでジミヘンの曲だとはわからないくらい自分の味付けをしっかりしています。サンタナかなりもワイルドに弾きたおしています。元リヴィングカラーのCorey Gloveがかなりワイルドに吼えています。故スティーヴィーレイヴォーンに関してはもう何も言う事はないでしょう。カバーを演奏しているというよりも完全に自分の曲として消化しきっている感じがします。筆者的にはエリックゲイルズにもっと弾けてほしかっかったな~なんて思っています。ちょっと残念です。ミュージックも中々聴かせてくれます。チャカ・カーン、サウンドオブブラックネスなんかのヴォーカル関係でも聴き応えありって感じです。

1.James“Al”Hendrix / Gratitude
2.Musiq / Are You Experienced?
3.Santana featuring Corey Glover / Spanish Castle Magic
4.Prince / Purple House
5.Sting / The Wind Cries Mary
6.Earth Wind&Fire / Voodoo Child (Slight Return)
7.Bootsy Collins featuring George Clinton&the P-Funk All-Stars / Power Of Soul
8.Eric Clapton / Burning Of The Midnight Lamp
9.Lenny Kravitz / Have You Ever Been (To Electric Ladyland)
10.James“Al”Hendrix / 30 Years
11.Devoted Spirits featuring George Duke / Who Knows
12.Robert Randolph&The Family Band / Purple Haze
13.Velvert Turner / Going Home
14.Chaka Khan&Kenny Olson / Little Wing
15.Sounds Of Blackness / Castles Made Of Sand
16.Eric Gales / May This Be Love
17.Cee Lo / Foxy Lady
18.John Lee Hooker / Red House
19.Stevie Ray Vaughan & Double Trouble
/ Little Wing,3rd Stone From The Sun


価格と品揃えで選ぶならアマゾン


名盤、珍盤はタワーレコードで

HMV受験戦争 特典発表
こだわりで選ぶならHMV

Translate »