ジェフ・ベックグループ「Truth / Beckola」

第一期ジェフベックグループのメンバーで発表された2作品を1枚にしたお徳用なアルバムです。発表された当時(1968年)多くのミュージシャンに影響を与えたらしいです。デビュー前のレッド・ツェッペリンもその影響されたバンドのひとつらしくファーストアルバムで「You Shook Me」を収録したりしています。そのおかげかどうかは判りませんがあっという間に大成功して売れっ子になってしまいました。ジェフベック自身は「パクられた」といって怒っていたとか・・・(嘘か本当かは判りませんが・・)

ロッド・スチュワートのボーカルが冴えています。この人のソロアルバム何作か聴いた事ありますがあまり好きではなかったのですが、ベックとの絡みは最高です。さすがにスーパーボーカリストは違いますね。ロン・ウッドのベースもかなりいい感じです。

1. Shapes of Things
2. Let Me Love You
3. Morning Dew
4. You Shook Me
5. Ol’ Man River
6. Greensleeves
7. Rock My Plimsoul
8. Beck’s Bolero
9. Blues De-Luxe
10. I Ain’t Superstitious
11. All Shook Up
12. Spanih Boots
13. Girl Fom Mill Valley
14. Jailhouse Rock
15. Plynth(Water Down The Drain)
16. The Hangman’s Knee
17. Rice Pudding

音だけです。当時のこの面子でライブ映像を観てみたいですね。

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena